全身脱毛と部位脱毛の料金は?

全身脱毛と部位脱毛では、脱毛する箇所の範囲に大きな違いがあります。その分脱毛にかかる料金にも違いが出てきます。まず、全身脱毛の場合はサロンによって月額制か回数制なことが多いのが特徴です。月額制の場合、6回受けてかかる総額費用の平均は大体14万円程度です。また、回数制の場合は6回受けて大体17万円程度です。月額制か回数制かによっても料金が変わってくるので、サロンでどちらを選ぶか迷った際には料金の比較をしてみましょう。

また、部位脱毛の場合に関しては脱毛したい箇所によって料金が変化してきます。両脇など脱毛範囲が狭い場所ですと大体2万円程度が料金の相場です。腕や足、VIOなど脱毛の範囲がある程度広い場合ですと4万円程度料金がかかるので、部位脱毛を検討している方は自分が脱毛したい場所にかかる費用がどのくらいなのかある程度把握しておくと料金の心配をする必要もないので安心です。

料金に関しては、全身脱毛であれば月額制と回数制があり、部位脱毛であれば部位によって料金の相場が異なるという点は、脱毛を受ける上では知っておきたい点です。サロンによっては時期によってキャンペーンなどを開催して、よりお得に脱毛を受けられる時期などがある場合もあるのでよりお得な値段で脱毛を受けたい場合はキャンペーンの情報なども漏らさずにチェックしましょう。

関連リンク・・・1番得する脱毛入門

全身脱毛と部位脱毛のメリットは?

全身脱毛と部位脱毛にはそれぞれのメリットがあるので選ぶ際には理解しておきたいものです。全身脱毛のメリットと言えばやはり広範囲の脱毛ができるという点です。広い範囲の脱毛を受けることができるからこそ、全身まんべんなくムダ毛を目立たなくすることも出来るので、今までムダ毛が気になって露出できなかった部分も自信を持って出していくことができます。また、全身の脱毛をすることによって自宅で自分でムダ毛の処理をするという必要もなくなります。その分、ムダ毛処理に今まで費やしていた時間も節約することができるのは嬉しい点です。

続いて、部位脱毛のメリットは自分の気になる部分だけを指定して脱毛する分全身脱毛と比べると通う回数や脱毛にかかる時間を少なくすることができるのが特徴的です。また、値段も少ない箇所の脱毛であれば安く済むので1箇所、2箇所の脱毛だけをしたいという人であれば部位脱毛の方が脱毛にかかる費用を節約することができるのも部位脱毛のメリットです。

全身脱毛と部位脱毛のどちらが良いのかについて迷ってしまった時には、今回ご紹介した値段の比較やメリットの違いなどを比べてみて自分にはどっちが合っているのか考えて選ぶようにすると良いでしょう。

全身脱毛と部位脱毛の違い

脱毛を受ける際には、全身脱毛と部位脱毛の2種類があります。全身脱毛というのは、言葉の通り全身の広範囲にわたる部分の脱毛を受けることができることを指します。この全身脱毛で注意しておくべき点は、脱毛を受けるサロンによって全身脱毛の範囲が異なるという点になります。場合によっては、全身脱毛の範囲に含まれない部位などがある場合もあるので、全身脱毛を受ける際には全身脱毛の対象範囲についてスタッフに聞いたり、自分で調べたりなどをして脱毛の対象になる部位を知っておくと良いでしょう。

また、部位脱毛というのも言葉通り特定の部分の脱毛をすることを指します。全身の脱毛ではなく、自分の身体の中で毛の濃い一部分だけを脱毛したいという人に向いている脱毛の方法です。広範囲の脱毛を必要としていないという人であれば、この部位脱毛という脱毛方法であっても自分の気になる部分のムダ毛をしっかりと処理することができるので満足いく脱毛を受けることができるでしょう。

全身脱毛と部位脱毛の大きな違いは、広範囲にわたって脱毛をするのか気になる部分だけ脱毛するのかという違いになります。ですが、どちらを選んで脱毛を進めていったら良いのか悩んでしまうという方もいらっしゃるでしょう。当サイトでは全身脱毛と部位脱毛に関して悩んでいる方のために全身脱毛と部位脱毛の比較の情報をご紹介します。脱毛に悩んでいる人はどのように脱毛を進めていくのか参考にしてみましょう。